エネファーム2015年12月の検針票

2015/12

2015年8月に新築して、太陽光と一緒にエネファームをつけています。
太陽光とエネファームの構成はこんな感じです。
【12月の精算】
①売電(ー4023円) + 買電(4220円) + ガス(8190円)
 = 8387円

②東京ガスのエコキャッシュ 149kWh × 6円 = 894円

12月の電気代+ガス代
③ ①-②= 7493円

売電量が、11月より増えてますねー!11月は日照時間が短かったですからね。
11月のグラフ
しかし、12月でも4千円台の売電量があるなんて、かなり意外です。冬でも日照時間さえあれば、 しっかり発電されることを、身をもって体感できました(o^―^o)


【売電】149kWh 4023円

*




【買電】128kWh 4220円

*



【ガス代】70㎥ 8190円

*

12月分(とは言っても12月10日まで)になり、またガス代が上がりました。
外気温が低くなって自らお湯を温めるまでのエネルギーがどんどんたくさん必要になるんですから、 それはそうですよね(;^ω^) でも、寒さはまだまだ全然これからです。1月2月は1万円超すのかな・・・。

寒くなってくると、水道の水温が低くなってくるので当然といえば当然なのですが、 エネファームのお湯の溜まりの速度が遅くなってきます。でも、寒くなってくると、 自然と電気を使うようになってくるので、バランスが取れますね。エネファームだろうと、 エネファームが無かろうと、お湯は沸かすものだと思うとちょっと得した気分です(o^―^o)






ページトップへ戻る

エネファーム2018年11月の検針票:

2018/11

エネファーム2018年10月の検針票:太陽光の売電が過去最低の2,592円

2018/10

エネファーム2018年9月の検針票:売電が下がって、光熱費がずいぶん増えた・・・

2018/09

エネファーム2018年8月の検針票:7月よりも全然低かった光熱費

2018/08

エネファーム2018年7月の検針票:猛暑の7月

2018/07

エネファーム2018年6月の検針票:暖かくなってガス代は減ったけど、売電も減った・・・

2018/06

エネファーム2018年5月の検針票:売電7千円超え!

2018/05

エネファーム2018年4月の検針票:意外とガス代が減らなかった(^_^;)

2018/04

エネファーム2018年3月の検針票:今シーズン床暖利用終了

2018/03

エネファーム2018年2月の検針票:相変わらず電気代は抑えられてます

2018/02

エネファーム2018年1月の検針票:ガス代過去最大(^_^;)

2018/01

エネファーム2017年12月の検針票:家族3人で電気代4,023円?!

2017/12

エネファーム2017年11月の検針票:床暖いっぱい使いました

2017/11

エネファーム2017年10月の検針票:雨ばかりの10月

2017/10

エネファーム2017年9月の検針票:暑かった9月

2017/09

エネファーム2017年8月の検針票:ちょっと涼しかった8月

2017/08

エネファーム2017年7月の検針票:クーラー使い始め

2017/07

エネファーム2017年6月の検針票:5月を上回る好成績

2017/06

エネファーム2017年5月の検針票:例年通りいい数値

2017/05

エネファーム2017年4月の検針票:久しぶりに1万円下回る

2017/04


ページトップへ戻る



info@aray.jp