エネファーム エコキャッシュが3年目でいよいよ固定金額に!

2018/10/16(2) 242

*

目次

3年目以降は金額固定になるエコキャッシュ
振込は過去2年の高かった方の金額×2

3年目以降は金額固定になるエコキャッシュ

2015年8月に新築して、太陽光と一緒にエネファームをつけています。
太陽光とエネファームの構成はこんな感じです。

東京ガスから、エコキャッシュが3年目以降は固定になるという通知が届きました。

こちらが、その内容です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ダブル発電応援キャンペーンについて
3年目以降のエコキャッシュのお支払いにつきましては、加入後2年間のうちどちらか高かった年のエコキャッシュ金額に固定し、 2年に一度お支払いします。
お支払い時期になりましたら、当社からお手紙でご案内いたしますので、その時点で最新の「余剰電力量を記載した書類」 をお送りいただきますようお願いいたします。
継続してダブル発電をご利用いただいていることを確認させていただき、エコキャッシュをお支払いします。
また、返信用封筒はお支払い時期にご案内予定のお手紙と一緒にお送りいたします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


エネファームと太陽光発電をしていて、毎月、エコキャッシュの計算もしています。
エコキャッシュの今後の振込金額が確定?! でも、少し書いていましたが、いよいよ、今年分からエコキャッシュの振込額が固定になるようです。


振込は過去2年の高かった方の金額×2

過去2年の高かった方が、計算に適用されるということなので、うちの場合は・・・

単価:6円
2016年:2,269kWh = 13,614円
2017年:2,417kWh = 14,502円

2年目にあたる、2017年の方が少し金額が高かったので、14,502円が対象になります(^ ^)


そして、3年目以降は2年に1回の支払いになるようなので・・・
2018年の今年は・・・何ももらえないということですね(^_^;)


でも!
2019年には、
14,502円 × 2 =
29,004円
が振り込まれるということになります!(^o^)

3万円近い振込があるというのは、けっこう嬉しいです!!

今後も、できるだけ売電できるように、エネファームを有効に使って、昼の電気はエネファームでまかなって、 ガンガン売電していこうと思います(^-^)









ページトップへ戻る


ページトップへ戻る



info@aray.jp