透明の太陽光パネルが欲しい・・・

2020/05/13(0) 144

*

目次

太陽光パネルを増設したい・・・
窓に太陽光パネルって貼れないの?!

太陽光パネルを増設したい・・・

2015年8月に新築して、太陽光と一緒にパナソニックのエネファームをつけています。
太陽光とエネファームの構成はこんな感じです。
太陽光発電も、毎日しっかりと発電してくれていて、とっても気持ちがいいです(^_^)

そうなると、やっぱり太陽光パネルを増やしたくなってきてしまいます。
売電目的ではなく、家で使う電気としてでいいので、太陽光パネルを増やしたいです。
でも・・・
いろいろ想像してみているのですが、なかなか、ガッツリと太陽光パネルを増設できる場所なんて、ありません。

屋根には、もう太陽光パネルをできるだけ付けているし、ベランダは、それほど広いわけではないので、何枚も太陽光パネルを置くというのは、現実的ではありません。
思い切って、南向きの外壁に太陽光パネルを付けてみては?!
ちょっと面白そうだけど、かなりの工事が必要になりそうだし、その割に、発電効率が低かったりしたら、ちょっと残念ですね・・・


窓に太陽光パネルって貼れないの?!

そういえば、1、2年前くらいのニュースか何かで、透明な太陽光パネルが開発されて、ビルの窓を太陽光パネルにすることができる。
というのを見たことがありました。

あれからだいぶ時間が経っているので、もしかしたら、少し現実味を帯びたものが、もうあるのかも?!
ちょっと、アマゾンで調べてみたりしましたが、やっぱりありません(^_^;)
さすがに、そんなに便利なものがアマゾンに出ていたら、話題になったりしますよね・・・


ちょっと調べてみたら、それでも透明な太陽光パネルの開発は進んでいるんですね。
透明でも太陽光で発電するガラス、NTT-ATが2020年秋から販売へ
無色透明型光発電素子「SQPV(Solar Quartz Photovoltaic)
という技術だそうです。
一般のガラス並に可視光を透過しつつ、赤外光を吸収(遮熱)する特徴があるということ!

そんな太陽光パネルが、一般に出回ってきたら、すごいことになりそうです(◎_◎;)
問題は、お値段ですよね。。


初めは、やっぱり相当お高い金額になるでしょうが、だんだん値段が下がってくれば、普通の一般家庭にも、取り付けできるようなお値段になる日が、いつか来るはず。

そうなれば、南側の窓は、全部太陽光パネルにして、電気代を節約できて、環境にも優しい。
そんな時代が来るのも、そんなに遠い未来ではないのかもしれません。

ただ、今はまだ、時期尚早なようですね。
のんびりと、透明な太陽光パネルのお値段が下がるのを待つことにします(^_^)







ページトップへ戻る


ページトップへ戻る



info@aray.jp