エネファーム2017年1月の検針票:電気代過去最大(;・∀・)

2017/01

*


2015年8月に新築して、太陽光と一緒にエネファームをつけています。
太陽光とエネファームの構成はこんな感じです。
一年で一番寒い1月。当然光熱費も一番寒い月が一番かかるようです。 去年の1月 を見ても、年間を通して一番高かったです。

そして今年は・・・。エコキャッシュを換算に入れても、トータルで
15,709円
と、2015年8月に稼動を開始してから、過去最高を記録してしまいました(^ ^;) こどもが、寝ているときにエアコンの乾燥でかゆがって、なかなか寝てくれないときが多いので、 今年は寝室でエアコンをほとんど使わずに、オイルヒーターのデロンギで暖めるようにしているのが、 主な原因のような気がしています。
オイルヒーターは、空気は汚さないけどなかなか暖まらないので、 点けている時間がけっこう長くなってしまいますね。夜の7時に付けて、朝の7時に消える設定にしている感じです。 オイルヒーター自体も、10年くらい前に買ったものなので、暖める効率も、もしかしたらあまり良くないのかも知れません。

売電は6千円近くと、なかなかいい数値が出ています。確かに晴れの日が多かったかも。 下のリストで年間を通して売電額を見てみても、いい金額のほうです。太陽光発電には、気温や、 昼間の長さはそれほど関連性がなさそうですねー。一番売電額を左右するのは天気!ということになりそうです。

2017年1月の精算

①売電(ー5,940円)+買電(10,626円)+ガス(12,343円)
 = 17,029円

②東京ガスのエコキャッシュ 220kWh × 6円 = 1,320円

総合計:電気代 + ガス代 - エコキャッシュ
③ ①-②= 15,709円



【売電】220kWh 5,940円

*



【買電】395kWh 10,626円

*



【ガス代】141㎥ 12,343円

*







この記事いいね 62

よろしければ書き込みをどうぞ
  • コメント *


  • 画像もアップできます



書き込み






ページトップへ戻る

*

エネファーム2018年11月の検針票:

2018/11

*

エネファーム2018年10月の検針票:太陽光の売電が過去最低の2,592円

2018/10

*

エネファーム2018年9月の検針票:売電が下がって、光熱費がずいぶん増えた・・・

2018/09

*

エネファーム2018年8月の検針票:7月よりも全然低かった光熱費

2018/08

*

エネファーム2018年7月の検針票:猛暑の7月

2018/07

*

エネファーム2018年6月の検針票:暖かくなってガス代は減ったけど、売電も減った・・・

2018/06

*

エネファーム2018年5月の検針票:売電7千円超え!

2018/05

*

エネファーム2018年4月の検針票:意外とガス代が減らなかった(^_^;)

2018/04

*

エネファーム2018年3月の検針票:今シーズン床暖利用終了

2018/03

*

エネファーム2018年2月の検針票:相変わらず電気代は抑えられてます

2018/02

*

エネファーム2018年1月の検針票:ガス代過去最大(^_^;)

2018/01

*

エネファーム2017年12月の検針票:家族3人で電気代4,023円?!

2017/12

*

エネファーム2017年11月の検針票:床暖いっぱい使いました

2017/11

*

エネファーム2017年10月の検針票:雨ばかりの10月

2017/10

*

エネファーム2017年9月の検針票:暑かった9月

2017/09

*

エネファーム2017年8月の検針票:ちょっと涼しかった8月

2017/08

*

エネファーム2017年7月の検針票:クーラー使い始め

2017/07

*

エネファーム2017年6月の検針票:5月を上回る好成績

2017/06

*

エネファーム2017年5月の検針票:例年通りいい数値

2017/05

*

エネファーム2017年4月の検針票:久しぶりに1万円下回る

2017/04


ページトップへ戻る



info@aray.jp